FC2ブログ

プロフィール

のこちゃこ

Author:のこちゃこ
2017年3月より、3人の子ども+パピヨン1匹で生活しています。次男はダウン症、私は聴神経腫瘍の手術後、片耳難聴に。発信はInstagram(ID cyakorin)がメイン。papa+partner急募(w)「毎日、笑って、にぎやかに」が、モットーの我が家です(*^-^*)


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

日本語→英語自動翻訳


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>

ぽちっとお願いいたします。


祖母入院

2018.11.05(月)曇りのち晴れ

ちゃこりんをお迎えに出たとき、祖母が急性肺炎で緊急入院したと母から電話がありました。
その10分ほど前に母と長電話していたので、何事かと思ったらこの内容。
突然のことで私もびっくりでしたが、それ以上に母が動揺していました。

実は数週間前から咳き込んでいた祖母、なかなか病院へ行こうとしていなかったらしいです。
余りにも酷くなってきたので、今日父が連れて行ったらただの風邪ではなく、肺炎だったとのこと。
しかもどうやらずっと微熱があったらしくて、母が気づいてあげられなかったと、悔やんでました。
しかも、レントゲンを撮ったら、片方の肺が潰れているとのことでした。
母の話によると、祖父も同じような症状で肺が潰れているとわかってから3日後に亡くなったそうです。
(祖父が亡くなったとき、私は大学生で親元を離れ、寮生活していました)

・・・ということは・・・祖母も?!
担当医は「延命治療はできない」と言われたそうです。

今年の夏に、母が緊急入院(熱中症で)したとき、私に連絡があったのは、なんと次の日だったこともあり、今回は、即家族皆で情報共有したいと思い、2人の弟に連絡入れようかと聞いたら母は「まだ連絡はいいわ。」との返事でした。
何でも一人で抱えてしまう性格の母・・・まんま私やん、とこんな時に何ですが変に納得してしまった私・・・( ;∀;)
とはいえ、やっぱりほっておくことはできないので、弟たちにラインで連絡を入れました。

自宅と実家は車で2時間強。
子どもたちと一緒に車で帰りたくても、運転中にパニックになるのがどうしようもなく怖いので、長距離運転は避けたい。
JRで帰るにしても、泊まりとなると、るしゃなをどうしようか。
母は、まだ帰ってこなくて良いと言ってるし・・・( ;∀;)

とにかく祖母が奇跡的に復活することを祈るのみです。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |