FC2ブログ

プロフィール

のこちゃこ

Author:のこちゃこ
2017年3月より、3人の子ども+パピヨン1匹で生活しています。次男はダウン症、私は聴神経腫瘍の手術後、片耳難聴に。発信はInstagram(ID cyakorin)がメイン。papa+partner急募(w)「毎日、笑って、にぎやかに」が、モットーの我が家です(*^-^*)


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

日本語→英語自動翻訳


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>

ぽちっとお願いいたします。


2018.09.12(水)

ちゃこりんは2歳になる年の4月から、市の療育教室へ通っていました。
そこには、ダウン症に限らず様々なスペシャルニーズの子どもたちが通っていて、ちゃこりんはそこで2年間お世話になり、その後保育園へ入園しました。

療育教室は、私のイメージでは、機能訓練との場というより、保育園の小さめバージョン(笑)
プレ保育園という感じかな。
1年目は週2回、2年目は通園バス利用で、週4回通っていました。
給食・午後のおやつもあり、お昼寝もさせてもらってました。

その療育教室出身のママさんで集まって、進路のことなどを話し合うOB会が、昨年(かな?)発足され、私もそこへ参加しています。
字面だけ見てると固い感じですが、実際は超ざっくばらん(笑)
毎回、初めましてのママさんもいるけど、昔からの知り合いみたいに話せることの不思議。

進路のこと・幼稚園、保育園のこと・放課後デイのこと・日々の生活のこと等々。
2時間では全然足りないくらい、話題が尽きませんでした(笑)
会場を出てからも、立ち話しちゃったり(笑)

そこで思ったこと。

・・・会話のキャッチボールって大事やなあ・・・

1人の人が一方的に話して、はい、おしまいでなく、1つの話題について「うんうん、ほんまや~」とか「そんなん、あるん?」「あ~それ、わかる~。」とか共感や同意の声が出たりするのが、心強いというか。
川の流れに乗ってみんなそれぞれに漂いつつ、同じ方向に向かって話し合ってるというか、その流れにいるとすごく安心感があるというか。
こういう場があるのは、ありがたいなあ。
そして、自分の経験が、必要な人に届けることができるのも嬉しいです。
もう少し、踏み込んで何か私にできることがないか、模索していきたいなと思ったりもします。



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |