FC2ブログ
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017'06.29 (Thu)

過去記事・3日早いけど(2007.7.13)

10年前の、過去記事アップです。

職員室でつかの間の休息をとっていると、高学年の女子、Sさんがにこにことしながらつかつかとやってきた。
(私は彼女を2年のとき担任していた。言動がまことに丁寧で超マイペースな女子。)

そして・・・
「先生、お誕生日おめでとうございます!3日早いけど」?! 私は思わず
「ありがと~!うれしいわ~。」
と返事。
3日早い・・・?!ってなんや??、今日はまだ、13日やで・・・と考えていると
「先生、海の日が誕生日でしたよね。」
とSさん。

彼女を担任していた3年前は、7月20日が固定で「海の日」だった。
そして2年担任となった初日に「今日の宿題です。先生の誕生日はいつでしょう、ヒントは海の日です。調べてきてね。」と言ったことを思い出した。

それから数年経つうちに祝日法が変わり、現在は7月の第3月曜が海の日。
「Sちゃんをもってたころは、20日が海の日だったのよ~。でも、今は変わっちゃって、7月の第3月曜日が海の日なんだよ。」と言うと
「すると21日ですね~、どっちにしてもお休みに入るので、今日言っておきます。」と言い放ち、さわやかに去っていった。

Sちゃん・・・誕生日を覚えていてくれたのは嬉しかったけど、マイペースぶりは相変わらず。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








スポンサーサイト



テーマ : 小学校 - ジャンル : 学校・教育

11:11  |  職場ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.28 (Wed)

オーラソーマのセッション

皆さま、こんばんは。
我が家はモバイルルーターでインターネット接続をしているのですが、今朝から、スマホではネットにつながるのに、パソコンでは見られない状況になっていました。
設定を何度見てもわからない・・・
ふと思いつき、ついさっき、本体の電源を入れ直したら、あっさり解決しました
あ~良かった。

昨日、私は大学時代の先輩のおうちへお邪魔し、オーラソーマのセッションを受けてきました。
こちらです↓
スタジオアッシュ

これまでにも、オーラソーマや禅タロット、クリーンランゲージなどでお世話になっています。
ひとり親家庭になるまでの、まるで泥沼にいるかのような、苦しくて、不安で、先が見えなくなり、何を信じたら良いのかわからなくて、パニックになった日々・・・。
先輩のセッションを受けることで救われました。
子育てなど自分以外のことに目が行かざるを得ない状況の中で、遠くかなたに忘れ去っていた本来の自分が徐々に戻ってくるような感覚に、ようやく、たどり着きました。

そして今回私が選んだボトルは、こちら↓

DSC_1028.jpg

すべてに黄色のエネルギーが入っているそうです。
ワークのために選んでいただいたボトルは87番=リターンジャーニー
右から2番目のボトルです。
まだまだ、自分に対して癒しをする必要があるとのこと。
昨晩から早速ワークを開始しました。
塗った後、その部分がほんわかあったかくなる感覚を初めて味わいました。
子どもの事も大事に、そして自分も大事に・・・
毎日楽しく笑って過ごせる生活を、これからも続けるために、自分癒しを忘れずにやっていきたいと思います。




にほんブログ村


にほんブログ村








テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

22:56  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.26 (Mon)

療育手帳更新

皆さま、こんにちは。
私が使っているパソコンとプリンターダブルで体調下降しております。
買い替え・・・したいけど・・・。

さてさて、ちゃこりんの療育手帳更新に行ってまいりました。
初めて申請したのは、2歳4か月のとき。
通っていた療育教室で他のママさんに情報をもらいました。
その時は、軽度(B1)でした。
1回目の更新は3歳11か月のとき。
言葉の発達面の遅れが目立ち始め、中度(B2)になりました。

そして、今回2回目の更新。
ちゃこりん自身は、発達検査を受けました。
相変わらず、リラックスモード全開(笑)
DSC_1023.jpg

私は、発達検査の間、ちゃこりんの生活の様子をこのような用紙に〇×で回答。
DSC_1019.jpg

検査自体は15分ほどで終了。
その後、先生と面談しました。
生活の様子を聞いていただき、最終的な判定は

運動面→3歳程度
認知面→2歳程度
言語面→1歳10か月程度

ということで、重度に格上げ(?)されました。

言語面は日頃の様子から、明らかなので納得。
認知面においては、まだ自分のやりたいことが優先。
徐々に相手の意図をくんで行動できるようになりつつある、その過渡期だそうです。
いわゆる、イヤイヤ期、です。
行動の切り替えも、まだ自分のしたいこと優先になるので、少し困っていると話したら、2つくらいの選択肢を与えて、切り替えさせるといいですよとのアドバイスを頂きました
絵カードの検査では、実生活に関する物の名前はわかってきているとのこと。
でも、大小とか、量(多い・少ない)についての概念は、まだのようです。
人の表情の絵カードで、泣いている人はどれ?と聞いてもわからない。
実生活では、兄や友達が泣いていると、よしよししたり、ティッシュを渡したりできるのですが、抽象的な部分をとらえるのが難しいようです。

うんうんうんうん、これも納得。

今回の判定を受けて、就学校選びをもう一度考えざるを得なくなりました。
夏の就学相談でも、この療育判定がキーになってくるようです。
ただ、最終的には保護者の意見が優先されるようですが・・・。

帰宅後、同じような悩みを持つママさんから、偶然、連絡があり(いわゆる、シンクロ?)就学について互いに情報交換しました。
1人で悩まずにすむのは心強い。ありがたいことです。




にほんブログ村


にほんブログ村








テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

16:03  |  ダウン症(21トリソミー)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.25 (Sun)

地震

皆さまおはようございます。
DSC_0931.jpg


早朝、長野南部を震源とする地震が起きました。
甚大な被害は出なかったようで、本当に良かったです。
我が家地方も、震度3でした。
久々に、お~っという揺れを感じました。

その瞬間

私→トイレ。揺れていても、どうすることもできず
長男→るしゃな散歩中で、まったく気づかなかったとのこと。
長女→ベッドで寝ていて、かなり揺れたとのこと(地震後、40分ほどしてようやく起きてきた・・・)
次男→爆睡(そして、まだ寝ています)

とっさの地震に身を備えるのは難しいと感じた次第です。
ひとりで3人+1匹を守れるのかな・・・不安がちょっぴり



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村



テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

08:21  |  日常生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.24 (Sat)

過去記事 不育症(2007.6.11)

過去記事です。

不育症の検査結果が出た。
ほんの少しだけ、数値が高い部分があるらしい。
先生も、この数値では・・・・・という感じで首をかしげるくらい、微妙らしい。

血液検査で自費のため費用は3万円
それで、結果、微妙とは・・・。

で、治療法はというと、受精し、胎嚢(赤ちゃんの袋)ができてから、血が固まらないようにするため、小児用バファリンを飲み続けること、だそうだ。

追記
この検査の後、男児2人に恵まれたので、受けた検査は無駄ではなかったと思います。
次男はダウン症だったことも考えると、私は、もともと受精卵が育ちにくい体質だったのかも。
遺伝子レベルでの激しい生存競争に打ち勝って、この世に生まれた次男ちゃこりんの生命力は、揺るがないものがあると、母である私はいつもいつも思っています。
ちなみに、産院で、妊娠中にダウン症を指摘されることも、検査をすすめられることも一切ありませんでした。
検査は勧められてもしないつもりでした。



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村














テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

04:44  |  ダウン症(21トリソミー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.23 (Fri)

言葉

我が家の次男はダウン症です。
8月で6歳、現在は保育園に通っています。
運動発達は健常に近い感じですが、言語面ではかなり遅れがあります。
先生や友達の言葉を聞いて、指示通りに動いてはいます。
身振り手振りで意思を伝えることもします。

最初の言葉は「まんま」だったかな、1歳ころでした。
その後、とんと言葉らしきものは発声なし。

最近になって少しずつ出てきましたが、不明瞭です。

「いやーやー」 嫌
「ば(い)-ば(い)-」 さよなら
「ーんまー」 おはよう・ただいま・こんにちはなどの挨拶。
「すうぷ」 スープ
「ごわん」 ごはん
「わんわん」 犬
「にゃー」 猫
「かーわってー」 交代して
「-てーよー」 ~してよ。どいてよ。かわってよ。
「かーちゃん」 母
「(よ)-い、どん」 よーい、どん

歌の歌詞などは、語頭か語尾だけ合わせます。
時々、長い文章も言いますが、はっきりした言葉ではなく全て、喃語。

言語発達の相談も病院などでしたことはありません。
OTの指導を受けたり、言葉の教室などにも通わせていなかったのですが、就学を前に少し心配になってきました。
まだ6歳、もう6歳。
保育園でも家でも毎日いつも楽しそうなので、本人は言葉に対して不自由なイメージはないかもしれませんが。

話変わりますが、先ほど乳がんで闘病中だった、小林麻央さんの訃報を知りました。
愛する旦那さん、まだまだ小さいお子さんたちを残してこの世を去るのは、心残りもあったことだと思います。
他人事とは思えず、胸が苦しくなりました。

私がこの世を去る時、看取ってくれる人はいるのだろうか・・・・・
そんなことも考えてしまいました。
ちゃこりんが自立するまではどんな状況でも、踏ん張らないといけない。

麻央さんのご冥福を心よりお祈りいたします。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村






テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

15:17  |  ダウン症(21トリソミー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.22 (Thu)

過去記事・長女とスタレビ(2007.5.23)

過去記事です。
長女が4か月くらいの時の写真。
タオルの文字をよくご覧ください(笑)

 


長女の熱は1日半で完治。良かった~。
(長女の同級生は入院している子もいた。)

長女の「基礎体力増強施設」である、T保育園の方針は、真冬でも「薄手長T+半ズボン」そして、素足。
鼻水をたれることはしょっちゅうだけど、この2年間、風邪での欠席はほとんどない。
まさに、薄着万歳!!


長女の最近のブームは、なんと「スターダストレビュー」
朝起きると、自分でDVDをセット。
お気に入りの「木蓮の涙」をじっと鑑賞。
「NoNo Lucky Lady」「シュガーはお年頃」なども、口ずさむ。



本人いわく、
「コンサートに行く!要さん(ヴォーカル)に会いに行く!」だそうで・・・。
その時まで、ぜひバンド活動を続けていただきたいものです。
胎教にスタレビ、おすすめです(笑)←何の



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



楽譜が読めなくてもサックスが吹けた!プロが教える本格アルトサックス講座




テーマ : スターダストレビュー - ジャンル : 音楽

22:22  |  スターダストレビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.22 (Thu)

過去記事・すずめ?!(2007・4・12)

過去記事アップです。
長女4歳。


保育園でのできごとを、毎日たずねる私。

母「今日は保育園で何してきたん?」

そして必ずこう答える、わが娘。

娘「あんな~今日のおやつはな~・・・・・・・」
(「遊び」を尋ねているのだが・・・)

ちなみ今日の返答はこれ。
娘「あんな~今日のおやつはな~まがりせんべいと、すずめ!!」

母「すずめ?!」
(焼き鳥か・・・?)

娘「あんな~噛んでると、味が出てくるやつ~。」

母「ああ、するめか・・・」

娘「そうそう、するめや。」

酒の肴系の食べ物が好きなおこたんは
本日も大満足だったらしい。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村





テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

02:22  |  長女  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.20 (Tue)

養護学校(特別支援学校)への体験入学

皆さま、こんばんは。
久々の更新です。
5日ほど忙しく動き回っていました。
今の私は 自分と子どもたちのために動くことに決めています
収入面も考えなくてはいけないんですが、優先順位は、まずこの2つ。
目の前にあることにじっくり・ゆっくり・真剣に向き合うことに重きを置いています。

さて、今日はちゃこりんの「養護学校・半日体験入学」がありました。
保育園の担任にも付き添っていただきました。

保護者は説明担当の先生と一緒に校舎見学をし、その後クラスへ行って子どもの様子を見ました。
ちゃこりんは担任と一緒にクラスへ入って、体験学習しました。
養護学校は、発達の進度によって、クラス分けされていて、通常学校の1・2年が低学年部、3~6年が高学年部と分かれるそうです。(これは小学部の例です。あと、中等部・高等部もあります)
ちゃこりんは、今日はその高学年部のクラスへ入りました。

1日の流れは、だいたい、こんな感じです。

9時~(バス通学で)登校・朝の準備・健康観察・自由遊び
9時半~自立活動
10時~休憩・自由遊び
10時半~朝の会
10時45分~総合学習
11時半~休憩・自由遊び・給食準備
12時~給食
13時半~生活
14時半~帰りの準備・帰りの会

低学年部の間は、普通学校とは違い、国語とか算数のような教科学習が主体ではなく、まずは生活リズムの確立を目指しているとのこと。
普通学校のように45分単位動くのではなく、ゆったりと子どもたちの発達に合わせてカリキュラムを組んでくださるとのことでした。
私のイメージとしては、ちゃこりんが保育園の前に通っていた療育教室の、規模の大きい感じ・・・かな

さて、ちゃこりんの様子です。
施設内の見学をしている途中で、2階のベランダから、ふと下を見ると、ちゃこりんがバケツを持って動いているのが見えました。
その後を保育園の担任がついています。
後で聞いたら、自立活動の時間にたらいに入れた水に足をつける遊びをしていて、その続きがしたかったらしく、置いてあったバケツを持ち、先生が水をくんでいた場所まで行く途中だったよう・・・(笑)
目で見た他人の行動を覚えるのは、小さい頃から得意なちゃこりん。
さっそく真似したようです。

その後、私は校舎見学の続きがあったので、朝の会は見ていません。
総合学習が始まったころ、ちゃこりんのクラスに見にいきました。

教室の外からのぞいていたら、半円形に並んだイスにちょこんと座っていたちゃこりんと目が合いました。
もう帰れると思ったらしく、そそくさと割り当てられたロッカーに置いてあった、リュックサックと水筒を持ち、教室のドアまで来てしまいました。
いやいやいや、これから、学習の時間です(笑)
私も教室内に入ると納得したようで、また荷物をもとに戻し、イスに座りました。

今日の学習は、先生方手作りの「巨大モグラたたき」
穴から、ペットボトルの上に張り付けた「チン」と鳴るベル(?)がモグラたたきゲームのように出てきて(出すのは、もちろん先生手動式です)それを音楽がなっている間に、何回ハンマーで叩けるかというゲームでした。
そして、叩いた数を、数字カードを使って、黒板に張り付けていきます。(ここで、算数的な要素が入っています

「やりたい人~?」と先生が聞いて、手を挙げた子からしていました。
3回目くらいで、ちゃこりんの1つ間を空けて隣に座っていたちゃこりんと同じダウン症のお友だちが、何と、ちゃこりんの手を持って、挙げてくれました
遠慮するのかなと思っていたら、ちゃんと、前に出たちゃこりん。
叩くのはお得意なので、やりたかったのかもしれません。
うまく音が鳴らなかったので、養護の先生が手を添えて一緒に叩いてくださいました。
(自分から、表情で先生に手伝ってと言っているのが、笑えました)

カードを張る時は、お友だちがしていたのと同じように、イスに乗り、黒板に先生から渡された数字カードを張り付けていました。
初めての場所で、初めてのお友だちの中で、正直、ここまで出来るとは思っていませんでした。
見て・理解することはちゃんと出来ていると改めて思いました。
体験が終わって、保育園の担任と話をしました。
「保育園での動きと全く、変わらなかったわー」
だそうです(笑)
前回、小学校の特別支援級での体験の時も、同じだったな。

先生の数も多く、手厚く、本当にゆっくりとゆったりと子どものペースを見守っていただけそうな、養護学校。
こちらも、いい。
ちゃこりんが、安心して、毎日過ごせそうだと思いました。

ちゃこりんの未来の成長を考えたら、どちらがいいんだろう・・・。
迷う日々がしばらく、続きそうです。

並行して、来月位から、長女の進学について、同じように体験入学があります。
ああ、もう1人、自分が欲しいな~(笑)


にほんブログ村


にほんブログ村













テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

22:33  |  ダウン症(21トリソミー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.14 (Wed)

小学校体験入学

皆さま、こんばんは。
梅雨空はどこへやら、今日もスカ晴れの私家地方でした

さて、ちゃこりんは来年小学校へ入学します。
今日は、兄の通っている小学校へ1時間だけ、体験入学してきました。
「小学校へ行く」という言葉は理解しているようで、家の玄関を出たら、さっさと学校方向へ歩き出しました。

先日、兄の参観で来ているので、場所見知りもなく、自分で持ってきた上靴を履いたら、さっさと2階の一番奥にある兄の教室へ行こうとする
いやいや、その前に校長室へ行きたいんですけど・・・
(校長室・職員室は2階にあります。)

ちゃこりんと園で一番仲良しの友だちも一緒に体験入学しました。
校長室でお友だちと会ったちゃこりん。
2人とも大喜び
手をつないで、仲良く1階にある支援級の教室まで行きました。
(2人とも言葉の発達がのんびりちゃんなんですが、毎日の園生活を過ごす中で、お互いよくわかっていて、生活面で、助け合ったり、遊んだり・・・本当に仲良し。コミュニケーションはジェスチャーとテレパシー?!で通じているようです)

教室に入った2人は、一瞬固まり、手をつないだまま、いったん外へ出てきました。
母2人がそれぞれの子をなだめ、教室へ。

最初に見つけたのはロッカーなどで仕切ってある畳コーナー。
おもちゃや本などが置いてあって、子どもが落ち着きたい時に利用してもらうそうです。
2人ともそこへ一目散(笑)
体験入学がただの遊びになるところでした

いすを用意してもらい、何とかそこまで座らせることができました。
今日の授業は「カレンダー作り」(図工かな?生活単元かな?)でした。
ちゃこりんたちも、1まいずつ紙をもらい、そこへ色ぬりをしたり折り紙でつくった飾りをつけたりしました。

DSC_0970.jpg

ちゃこりんは、最初色鉛筆で下絵を無視して(笑)ぐるぐると〇を描いてました。
大きなお月様の下絵には、目と鼻らしきものを描き、顔にしてました。
描くごとに、指差しして「あーあー」描いたものの説明をしようとしてました

その後、たんぽで背景に色をつけ、置いてあった筆で、さらに上書き(笑)
保育園でも同じ作業をしているので、言わなくても自分でどんどん進めていました。
そして、出来上がったら、黒板の前に飾り、誰も教えてないのに、見てわかったのか、教室の外にある水道へ走っていって、手を洗い出しました
本当にいろんなものをよく見てるな~と感心しました。

そこまでの流れで30分。
ちゃこりんの集中力はそこまでで、手を洗った後、教室に入らず「あっち!」と言って帰る方向を指さしてました。

残り15分、どうしようかと思っていたら、トイレに行きたいというジェスチャーをするので(股を押さえる)
まずはトイレに。
このトイレは広く、万が一のときシャワーができるようになっていたり、洗濯機があったり・・・設備面もしっかりしていて安心しました。
(広すぎて冬は寒そうですが)
トイレの後は上級生の子が、少しちゃこりんと関わってくれました(扇風機の操作をしてくれた・・・)
そして教室へもう一度入り、絵の続きをして終了。
再び、手をつないで2階にある校長室まで戻りました。
先生方との関わりがほとんどなかったのは残念でしたが、とりあえず教室で何かをするんだということは、本人たちなりにわかったみたいです。
今後は、就学支援相談というのを夏休み頃に行ってもらい、9月にはどこの学校へ行くか決めるという流れになるそうです。

来週は養護学校の体験入学があり、そちらも参加します。
今の所、やはり兄と同じこの学校の支援級が第一希望だなあ。
できたら、仲良しのお友だちも一緒にって思ってます
子どもが3人いると、それだけで予定が埋まります。
特に今年はちゃこりんの就学関係と長女の進学関係の予定が目いっぱい。
でも、それぞれの将来に関わる大きな節目の年なので、しっかり関わります。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

うちの<ラン活>は、もう少し先かな(笑)↓




テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

22:04  |  ダウン症(21トリソミー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT