FC2ブログ
2016年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'10.31 (Mon)

あやとり

みなさま、こんにちは。
今年はハロウィンイベントとは、無縁の私家でした。
なんちゃってランタンを飾るのも(いただいた、かぼちゃに目や口などのシールをつけただけ。くりぬく勇気がなかった・・・)
今日までです。

私家地方、今朝は寒くファンヒーターのお世話になりました。
暑さより寒さの方が苦手な私、これからの季節は憂鬱です。
いつからだったか、空気の冷たい日、外にいると、耳の中がキンキン痛むんです。
(マフラーよりも手袋よりも耳あてが必須
そして、耳鳴りはひどくなるわ、肩こりからの頭痛は半端ないわ、気温差でくしゃみ鼻水が出るわ
沖縄とかハワイとか、とにかく1年を通して気温差が余りないあったかい所で余生を送りたいと、ほんわか考えております。

さてさて、我が家の小2(見てくれはもう1学年上)長男。
現在、あやとりにはまっています。
なぜに、あやとり?(ドラえもんのDVDの見過ぎやろうか・・・のび太君・・・

ふっる~い、あやとりの本を見ながらしていますが、私も長男もああいう図(どういう図だ)をすぐには理解できないタイプで
「このねじってるのやつの、1本前、親指と小指でとって。」
てな説明をつけると、余計に、双方わけわかめ、です
身体と流れで昔っから覚えているものに、改めてストップモーションかけるのって、本当に難しい~。←私だけか
次男をお風呂に入れ、寝かしつけしてからがあやとりタイム。(これは長男が自分で決めています)
双方、集中力も切れかける時間に、敢えて集中するという・・・。
なので、技術習得までなかなか至りません。
そのうち、私はイライラ~としてくるのですが、長男はど真剣。(いつも手汗が、すごいです。)
できるまで、何度も挑戦。決してイラつきません。
そのかいあって、2~4段はしご、さかずき、2人あやとり等、幾つかできるようにはなりました。
出来るまで努力を惜しまないって、偉いよな~と我が子ながら、本当に感心します。

「もう、寝なよ~!」と言いたい所を、ぐっと我慢(いや、時々は言うてます)。
男子なのでいずれ、母から離れていくでしょうし、それまではあやとりでも何でも付き合います





にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いちばんやさしいはじめてのあやとり [ 野口とも ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/5/30時点)








スポンサーサイト



テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

10:12  |  長男  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.30 (Sun)

はないちもんめ


5歳過ぎて、レゴブロックの正しい使い方を覚えました(笑)
今までは、投げることを楽しむだけだったので(笑)

皆様こんにちは。
私家地方、ですが、風が強いです。
昨日は、所用で長男と次男を連れて、保育園に行きました。
次男はたまたま大好きな担任の先生がいらっしゃって、喜び勇んで土曜保育をする教室へ入っていきました。
長男はもっていったゲーム用お古のスマホに熱中、充電がなくなると、読書三昧。
日々、このように目を酷使しているので、眼鏡くんになるのも近いな・・・

さて、次男の忘備録。
最近、次男のクラスでは、鬼ごっこなど昔からある身体を動かす遊びをしているそうです。
数日前からは、はないちもんめをしているそうです。
以前の次男なら、その場にいて、横から見てはいますが、誘われても手を振って「なんなん(いいです、遠慮します)」
今や、お友達や先生と手をつなぎ、買ってうれしい~♪はないちもんめ~♪と、みんなと一緒に遊んでいるそうです。
折り紙やお絵かきもどちらかと言えば、苦手な部類だったのに、数日前は、どんぐりの折り紙に自分で絵を描いたそう(しまった写真撮ってくればよかった
担任の先生方が次男の成長を本当に心から喜んで下さり、一緒に共有して下さるので、嬉しく思う私です。
そうそう、「やきいもぐっちっぱー」という手遊びで、じゃんけんも覚えました。
チョキの手がまだ微妙なのですが(笑)本人はタイミングを合わせて、ちゃんと出します。
(この1週間、お風呂の中で歌わされ、練習に付き合ったかいがあるというものです
次男の成長と共に、私もまだまだ成長していきたいと思います。



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニューブロック はじめてのセット2
価格:3526円(税込、送料無料) (2018/5/30時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンパンマン アンパンマンのくるくる公園ブロックセット
価格:2376円(税込、送料無料) (2018/5/30時点)


テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

10:30  |  ちゃこりん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.28 (Fri)

体力、ありますね~。

皆様こんにちは。
冷たい雨が降っています
長男を含めた小学生軍団は、雨をものともせず、外で走り回って遊んでいます
子どもは元気が一番

昨日、発熱した次男ですが、長男の懇談会から帰宅した後、3時間お昼寝しました
夜ご飯前も後も体温は38℃。
でも、白ご飯をお代わりし、みそ汁と共に完食。
お風呂は念のためにやめておき、午後9時前から
お昼寝が長かったのでどうかと思っていましたが、あっさり寝ました。
そのまま朝、7時過ぎまで、ぐっすり。

目覚めは機嫌よく、一人で降りてきました。
今朝、一番で測った体温は36.1℃
解熱剤は、昨日朝1回のみで済みました。
朝ご飯もしっかり食べ、いつも通りの動き、鼻水も出てない~
よしよし

今日は、中学生の長女が校外学習で最寄りの駅まで送る約束になっていました。
次男の体調によっては、今日も保育園はお休みさせようと思っていました。
が、長女を送って帰宅したら、家の中には戻る気配なし。
外遊びをはじめた次男
そのまま、保育園の用意をもち、送っていきました
昨日は抱っこで上がった階段、今日は1人でさっさと上がっていきました。
教室の前まで来て、中の様子を、そ~っと伺う次男に気づいた先生が、「おはよ~」って、出てきてくださいました。
明らかに昨日と反応が違い、にこにこ先生をおちょくる次男(先生、ごめんなさい
「さすが、体力、ありますね~。」と他の先生に言われた次男。
ご飯と長時間の睡眠も効いたのかな。
そうすれば回復するんだって、身体でわかってるんだな~と感心しました。

次男は、クラリシッドなどの後に苦みが残る系以外の薬なら、スポイドでのんでくれます。
もっと小さい時は、ヨーグルトで上下から蓋をするような形で薬をはさんでのませていました。
市のゼリー状になっている商品も試してみたのですが、こちらは、全くダメでした。
で、いきついたのが、ヨーグルトだったという(苦笑)
身体が大きくなって、薬の量が増えてきたのを境に、えいやっと、水どきを試したところ、案外すんなり移行してくれてこっちがびっくりでした。
でも、小さい子供にお薬をのませるのって本当に大変
私家は長女も長男も、粉薬をのませるのに本当に本当に苦労しました。
長男にいたっては、水薬も嫌がってました。(今もです。なので、水薬の出るお医者さんには行かなくなりました。)
大きくなった今でこそ、2人とも何とか我慢できるようになったみたいです




にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おくすり飲めたね チョコレート味 100g
価格:270円(税込、送料別) (2018/6/2時点)




テーマ : 病気 - ジャンル : 育児

15:35  |  療育・保育園  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.27 (Thu)

発熱

皆様こんにちは。
タッチパネルが反応しなくなった私のスマホ。
本日、修理に2万円ちょいかかると、電話がありました
ネットでちょっと調べたら、無料で修理の対応例があったので、淡く期待していたのですが・・・
購入した時の金額は・・・いくらだったかなあ
型落ちなので、修理代より安かったのは確かです。

何とそこへ、救いの手が
スマホが故障した記事を見てくれた大学時代の後輩が、スマホを譲ってくれるという話になり、この問題はクリア
サクサク動く、スマホが届きました。
Hさんありがとうございました♪
SIMカードを差し替えたり、アプリを入れなおしたり、2週間で、同じ作業を2度やりました。
なので、修理の件はただいま保留です。

さて本題です。
昨日午後から、所用があったため、夕ご飯の準備を午前にしておきました。
が、所用が思ったより大変で
頭を使い過ぎたのか、肩に力が入りすぎたのか、久々に頭痛が。
帰宅後、子どもたちの顔を見たら、「あ~もう、なんか、外食しよう!!」っていう気分になり、回るお寿司屋さんに行きました。

帰宅してお風呂に入る時、慌てて駆け出した次男がすってんころりん。
足が痛いとしぐさで訴えます。
絆創膏をはり、とりあえず、お風呂に入れ、寝かしつけ。
何故だか、夜中にいったん起き30分程、私の顔を見て笑っていました

最近の私は5時50分起き。
お弁当作り等諸々を済ませ、お寝坊な長男を7時に起こします。
たいてい、長男にくっついて、次男は寝ています。今日は、長男に乗り上げる形でした(笑)
よっぽどじゃない限り、一緒に起きて、にこにこと(寝起きすこぶる良しな子です)下へ降りるのですが、今日はご機嫌悪く、足を指さして涙ぐんでます。
あ~足が痛くての抱っこだな~。
いつもより、元気もなかったので、熱も測りましたが、その時点では37℃。
次男は体温が高いので、これくらいなら、平熱の範囲です。
保育園に行くときは、靴下と靴を拒否。(いつもは自分ではきます。)
よっぽど、足が気になるんだと思っていました。

登園してすぐ、保健の先生に足をみてもらい、「大丈夫~大丈夫~」とおまじないをかけていただき、笑顔になった次男。
その次男を抱っこして教室に行きました。
先生が、元気よく次男の所へ来てくれました。
昨日からの経緯を話している時に、ちょいとおでこを触ってくれた先生。
「ちょっと、熱いかもしれませんね。」と。
素早く体温計をとり、次男の脇へ。
すると、数字がみるみる上がり、38.9℃でストップ
教室滞在時間5分で、降園しました
お友だちが「もう帰るの?来たばっかりやのに?」と心配してくれました。

数日前から鼻水が出だしたので、抗生物質をのませていましたが、ここへ来て熱が出るとは。
RSウィルスが流行っているときいたので、もしかして、ドンピシャかも。
次男は、身体に熱がこもりやすく、夏の初めとか急に蒸し暑くなった日などに、風邪じゃなくても熱が上がるということが今までにも再三、ありました。
昨日の夜も変に暑かったので、そっちかなと思っていましたが、違うかも・・・
肺炎入院だけは絶対、避けたい・・・
薬を継続して飲ませよう・・・。

帰宅後、すぐに解熱剤を入れました。
しばらく横になりながら、大好きな妖怪ウォッチのダンスDVDを見ていました。
すると、後半の部分で、座り、最後には立って踊っていました。
解熱剤、すごい

今日の午後は長男の個人懇談会があったので、どうしようか迷いましたが、抱っこして連れて行きました。
帰宅後、この半年、ほとんどお昼寝をしなかった次男が、久しぶりに爆睡。
(保育園でも昨日は珍しくお昼寝をしたと先生が言っておられました。もしかして、昨日から調子悪かったのかな~。ちなみに、次男が今服用中のペリアクチンという鼻のお薬は、めっちゃくちゃ眠くなります。私と長女も実証済)
これで、持ち直してくれるといいんですが・・・。

最後に。
病気の度に赤ちゃんは何かしら成長すると言いますが(言いますよね
今日、熱が少し下がった時、次男は、急に
「て(手)」「あち(足)」「あな(お鼻)」「ち~(口)」
と言い出しました。
大好きなモッピーのぬいぐるみと自分の各部分を交互に指さして、言ってます。
熱出してるのに、それ~
とっても嬉しい出来事でした。


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村










テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

13:07  |  ダウン症(21トリソミー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.22 (Sat)

地震(@_@;)

皆様こんにちは。
良い週末を過ごしていらっしゃいますか?
私家は、普段と変わらない週末です
テレビを見たり、プラレールしたり、読書したり・・・時々きょうだいけんかしつつ、私に叱られつつも、まったり、過ごしています。
(長女よ、テストは数日後だよー勉強しろー)
日常があるということが、何をおいても幸せなことだと、ひしひし感じます。

昨日、鳥取の方で大きな地震がありました。
熊本に続き、またもや大きな地震。
被害が最小限で済むことを心よりお祈りしています。
西から東へ・・・だんだん私家地方に近づいてきている気がします。
何を隠そう、私家も地震が起こるであろうとされている断層の真上にあります。

私家の状況で大地震が起こったらどうしたらいいんだろう・・・。
すごく不安になりました。
懐中電灯も壊れてから補充していない、私家です。
それだけでもとりあえず、早急に用意しようって思いました←それだけ
特に次男はダウン症という障害をもっています。
5歳を過ぎても、言葉ではほとんど、やり取りできません。
(聞き取って行動するのはある程度できますが、基本、じっと観察して自分で納得してからの行動となるため、一回りも二回りも遅れます。)
とっさの時の対応が、本人に取れるのかどうか・・・。
私がいない時だったら、どうなるんだろう・・・。
幸い、今の家のご近所さんはとても親切な方ばかりで。出会うと次男にも気さくに声をかけてくださいます。
何かあったとき、次男の事も含め、ご近所同士で助け合いできるよう、普段から心配りしていかなくちゃと改めて思いました。
そして、次男の事ももっと知ってもらわないといけないなと。

次男の事については、ダウン症だと確定してから、周囲にオープンにしています←この辺り、実はシビアな問題です。周囲に知らせることを悩まれるママさんもいらっしゃいますよね。これはあくまで私の意見、です。
むしろこういう子がいることを知ってもらいたい、成長の仕方も千差万別(健常児の子も含め)他の子と比べる必要ないですよーという事を知ってもらいたいと思い、こうして日記を書いています。
(でも、まだまだ偏見的な見方をされる人もいるようです。悲しいけれど、それも現実です。生んだ母親が悪いのではない、ましてや、その子自身が悪いわけでは絶対にないのに・・・

さて、昨日、地震が起こったときの子どもたちの対応や状況がそれぞれで、興味深いものでした。
なので忘備録。

中学生の長女。
教室が2階にあり、かなり揺れたようです。
男子が「誰や~机、揺らしてんの~(笑)」と大騒ぎになったそうです(笑)←ほんまに揺れてるんだよ~
そして、別のクラスでは学校へ持ち込み禁止のスマホの緊急アラームが一斉に鳴り、その後没収されたとのこと。
規則を守らない生徒たちの思わぬアクシデントになったようでした。
長女はそこで授業が終わるのを期待したようですが、残念ながら、通常通り。
テスト期間なので部活もなくいつもの時間に帰宅しました。

小学生の長男。
教室は1階。「立っていても相当揺れたで~。」と、長男は言ってました。
避難訓練と同じ手順で、机の下に隠れ、揺れが収まってから校庭へ避難し、その後6時間目の授業はカットになり、教諭に付き添われて下校してきました。
保護者にはその旨、携帯メールが届きました。

次男の保育園。
お迎えの時、担任の先生やクラスのママ友さんとこの話で盛り上がりました。
保育園は丁度、お昼寝の時間でした。
次男のクラスでは、揺れで数人が起きたそうですが、他は爆睡だったそうです。
今年度になってから、ほとんどお昼寝をしない次男を含めた数人は、揺れに驚き、先生にしがみついたそうです。
怖い時には、どうしたらいいかわかってるんだと、ちょっと安心しました。
震度3って聞いたけど、もっと揺れているように思ったわ~と、先生が言っておられました。

・・・さて、私ですが、全く気づきませんでした
緊急地震速報が来る直前に玄関付近で片づけをしながら動いていました。
2階から「がたっ」という音が響いたのはわかり、風でドアが閉まったのかなと思ってました。
(窓を開けていると、よくそうなります。)
日常動作をしていても、動き始めはいつも、くらっとめまいみたいになることがあり、今回もそれだと思っていました。
(これは聴神経腫瘍の術後から起こっています。後遺症の1つです。)
地震速報の「鳥取で地震が」という文字を見て、遠いな~ここちゃうやん、って思ってました。
テレビで確認したのは、その40分後くらい。
地震も怖いですが、緊急地震速報のあのキューイキューイいう音の方がもっと怖い私です


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステップダン2自在フック式522≪3階用≫(避難梯子 はしご)
価格:15033円(税込、送料別) (2019/5/29時点)



テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

13:41  |  子どもたち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.21 (Fri)

参ったな

こんにちは。

数日、八方塞がりな私家です
一昨日、私のスマホはご入院。
キャリア回線ではないため、修理代は最高で6万くらい
代替機を手に入れ(これのロック解除代も取られました・・・)四苦八苦して繋いではみたものの、機種とアプリの格差が大きいのか、はたまたバッテリーが悪いのか、本体が異常に熱を持ち、さらにフリーズしまくり。
極力いらないアプリを削除し、とりあえずはメールと電話だけ使えれば良いかと割り切ることにしました。
それにしても、バッテリーの消耗が早すぎて、半日持ちません。
いっそのこと、キャリアに戻そうかと思いましたが、今格安SIMを解約すると違約金が発生。
格安SIMが使えるスマホを買った方がいいのかなあ・・・。
加えて、パソコンも調子が
バックアップ用のハードディスクを買い、スマホのごちゃごちゃと並行で作業を始めたものの、パソコン自体がフリーズ
夜中からもう1度バックアップを始め、一応朝には終わったとなっていましたが・・・。
ここで、パソコンがご臨終にならないことを祈るばかりです。
ネット関連の散財・・・怖い

昨日はこれだけでなく、子どもたちにも色々ありました
この状況を作ってしまったのは私の責任・・・何とかしないと・・・。
バタバタと色々な対応をしていました。
夕飯時に重なったのもあり、長女に幾つか頼み事をした所、いつもなら「え~」の長女がさっさと動いてくれたのがありがたかった
なんだかんだ言っていても、ちゃんと家の状況を見て動けているやん。
そして、初めて子どもたち3人だけでお風呂に入ってくれました
長女が次男の洗髪をし、長男が歯磨きを担当したそう。
身体を洗うくらいはできるけど、頭はムリ!と言っていた長女が、チャレンジしてくれたのはとても嬉しかった。
(風呂場から次男の泣き声が響いてはいましたが
状況が厳しくても、子どもたちは子どもたちなりに今を生きて、成長してくれているんだな・・・。
(でも、その直後、長女にはお説教タイムが入ってしまいましたが
今後の見通しはまだまだ未定。
でもとにかく落ち着いて、今を大事に、現実に向き合ってやっていこうと思いました。


にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村





テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

10:51  |  離別  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.18 (Tue)

泣くだけ泣いたら

こんばんは。
本日2度目の投稿です。

夕方、次男のお迎えに行きました。
帰りの会の途中だったので、そ~っと教室の外から様子を見ていました。
新年度が始まった当初は、自分の好きなコーナーへ行っては本を出したり、おもちゃを触ったり、窓を開けたりとまあ、やりたい放題だった次男。
今や、座って聞けるようになってるすごい!!

昨日、次男の様子を連絡帳に書いてくださった担任の先生が偶然、出て来られて、明日のことを伝えて下さった後
(他の子どもたちは「自分でおうちの人に言いましょうね。」と言われていました。)
「お母さん、大丈夫ですか?」
と・・・。
余りのタイミングの良さに、止めてきたはずの涙が、また、ぶわ~
しばらく、とりとめのない話を聞いていただきました。
おかげで、帰宅前にはすっかり元気
子どもたちと先生方の元気な姿を見るだけでも、力をもらえる保育園、私の大好きな場所です。
(そういえば、ごく小さい頃は保育園の先生になりたいって思ってたこと、あったなあ・・・)

さてさて。我が家の子どもたちの最近の成長ぶりを忘備録として書いておきます。

まず長女。
もうすぐ2学期の中間テストがあります。
何と、自ら時間を区切って、勉強している。←元来こういうことが苦手なタイプで、集中もしにくい子だと思っていたのですが。
さらに「私、中学校の音楽の先生になろうっかな~。吹奏楽部の顧問で。」とまで言い出したのには驚きでした。
そのための道筋も自分なりに考えているようです。
中学校生活も半分を過ぎました。
夢がかなえられる様、しっかり応援してやりたいと思います。

長男は、相変わらず学校ではとっても良い子(笑)
唯一の習い事は習字教室。
そこで硬筆を習っているのですが、この4か月はとんとん拍子で級が上がり、約1年で9級から1級になりました。
お教室の先生曰く「枠の中で計算された字が書ける」とのことです。
(確かに算数の計算も得意です・・・笑)
市民運動会では、長距離も短距離もほとんど練習していないわりにそこそこ速かったので、びっくりでした。

次男は、5歳を越えて、ようやく言葉らしきものが増えてきました。
最近はアルバムを見て、写真の人物を指さしするようにもなりました。
姉ちゃん・兄ちゃん・自分等々・・・。
保育園ではお友だちのこともほぼ把握できているようです。
帰りの用意の時は、自分のが終わると、お友だちのコップやお便り帳を取りに行き、その子に渡すそうです。
見てるし覚えてる

昨日は、担任の先生が映っている写真を見て
「てぇ」
と言い、保育園の方向を指さししました。
保育園では「ちゃ」(お茶)も言えるようです。
「どうじょ」「あとー」(ありがとう)等不明瞭だけど、何か言ってるという感じ。
「○○行こうか~」「○○しようか~。」と言うと
「あ~い!」と手をあげて返事もできるようになりました
プラレールのレールも自分でほぼ組み、一人でも遊べるように
トンネルは私に組ませるのですが、○○の箱から、部品を持ってきてと細かく指示しても、ちゃんとその方向へ行き、持ってきます。
これで、耳が聞こえてないわけない(笑)
都合が悪いと相変わらず手を振り、後ずさりながら
「なんなん(嫌々)」
と言いますが、完全拒否することが少なくなったように思います。
(我が家で次男にいう事を聞かせるのが一番上手いのが、長女です長女曰く、私は「甘い」そうです

3人それぞれの成長と、とびきりの笑顔を見逃さないようにしないと・・・。
落ち込んでる暇ないですね


にほんブログ村


22:13  |  子どもたち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.18 (Tue)

壊れた

皆様、こんにちは。
私地方、スカ晴れです
しかも、暑い

先週くらいから、始終頭痛と腹痛に悩まされている私でございます。
睡眠導入剤のおかげで、寝てはいますが、子どもたちに
「お母ちゃん、最近いびき、すごいで。」
と指摘されました
ってことは、もしかして熟睡できてない

体調と示し合わせたかのように、スマホまで不調になってしまいました
まだ使い始めて1年もたってないのに。(機種自体はもう少し古いものです。)
リターンキーが作動しなくなりました。
(そういえば、数か月前くらいから時々、そうなってました・・・)
あとひらがな入力がいくつか、できなくなりました。

ド○モの携帯ですが、格安SIMを使っています。
少し調べたら、ショップで修理に応じてくれた例がありました。
自分がわかる範囲で色々やってみましたが、やはりお手上げ
明日にでもショップに行こう・・・。

今朝は体調不良とスマホ不良でダブルパンチ。
この間、久々に泣いてから、涙腺弱い祭りが続いています。
「全てお前(私)が悪い」「自業自得」・・・自責の念に駆られるような言葉が次々浮かび、
生きている意味さえ分からない気持ちにまで。
ピンチはチャンスだと前向きに考えようと思うそばから、マイナス思考がわんさか溢れてくる。
なんでやろ。どうしてやろ。苦しすぎる。

この週末、なるべく笑顔で乗り切った「つもり」でしたが今朝折れました。
子どもがいないうちは、泣いていいかな。
あと15分、笑顔でお帰りが言えるように。







15:18  |  離別  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.12 (Wed)

テニス~。

みなさま、こんにちは。
私は昨日から鼻詰まりと鼻水で大変なことになっております。
みなさまも、体調管理にはじゅうぶん、お気を付けくださいね。



写真は長男生後0日目です。
朝4時半ころから陣痛が始まり、お昼前に生まれました
待望の2人目、長女につぐ長男
この子は生まれた瞬間からたくさんの人を集める運命をもっているようで(家族ほとんど皆が産声を聞きました。時間も時間だし。)
今もありがたいことに、お友達に恵まれています。

さて。
昨日、あるSNSで、中学校の部活でお世話になった先生と偶然、つながりました。
お写真を見ても、ほぼ変わっておられませんでした
近況報告をし、しばし、懐かしさでいっぱいになりました。
ちなみにその部活とは「軟式テニス部」→今はソフトテニスと言うそうです
軟式でわかる方は、私と同年代ですね~
私たちが1・2年の時、女子軟式テニス部の顧問をされていましたが、私たちが3年になる時には男子の方へ変わられました
その先生は、正直、と~ってもと~っても厳しかったです。
容赦なく、ラケットでしばかれたことも~~~~~~
でも、あの時代はそれで許されたんです。
先生のご指導通り出来ない自分(自分たち)が悪いんだと思っていました。
そして、強くなりたい、上手くなりたいとも思っていました(が、ご期待には添えられず・・・悔しかった・・・。)
一番頑張ったときでも、市内ベスト8いや16だったかな・・・(どちらにしても自慢にはならん・・・)
もう少し頑張ろうと、進学先の高校でも引き続き軟式テニスに入ったものの、こちらは顧問が名ばかりの方で、技術指導してくれる先生もいませんでした。
入ったからにはやめられないなあ・・・というのが、私がやめずに続けた理由。
(私と同じ普通科の友達は、勉強を理由に次々やめていきました)
2年になり、部長という大役まで引き受け(というか、半強制的に押し付けられ)最後まで続けましたが、技術的にはう~ん(笑)
部長職は、大学進学のための内申点として、少しは役立ったかも
休日には、お友達と硬式テニスやバドミントン、卓球などを時々遊びでやっていました。
楽しかったなあ。
部活と勉強で平日回転させているのに、まだ休日に出かけて遊ぶという・・・若さってすごいなと思います。
そこまで必死じゃなくてもいいから、テニス、もう1度趣味として復活したい

最近、先に書いた長男がバドミントンに興味を持ち始めています。
時々やろうというので、家の前で相手をしますが、なかなか筋がよさそう
よしよし(しめしめ)バドミントンでもテニスでも何でもいいから、一緒に楽しめる機会がくればいいな~って思っています














12:42  |  長男  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.11 (Tue)

そこまでして



みなさま、こんにちは。
我が家地方は涼しいを通り越し、寒いくらいの朝でした。
出したばかりのファンヒーターを本気でつけようかと思ったくらいです
さて、初めて写真をupしたものの、日付が間違っています
正しくは2011/8/25。デジカメの日付設定が1年ずれていました
次男生後2日目です。
こういうポカミスの多い私ですが、どうぞ末永くお付き合いくださいませ

本題です。

私3人生みました。
上から長女13歳・長男8歳・次男5歳。
長女と長男の間が少しあいています。

その間、流産を繰り返しました。

フルタイムの仕事と長女の子育てをしながら、妊娠→流産を4回。
そのうち3回は、掻把手術をしました。
麻酔をかけ、子宮の中にある赤ちゃん・赤ちゃんの袋・胎盤等を文字通り、器具で掻き出すんです。
一度だけですが、掻き出されている感覚と痛みが伝わってきたこともあります。
麻酔が切れかけたのかどうかわかりませんが、ただただ痛みと恐怖で気が狂いそうでした。

本当に本当に、悲しく苦しく辛い手術でした。
術後はおう吐と吐き気に苦しみます。(個人差あり)
誰にどんな慰めの言葉もかけられても、正直、心に響きませんでした。
その頃、職場では私より若い同僚が妊娠、出産ラッシュ。
笑顔で祝福するも、内心複雑でやり切れなくて、何度も退勤後車の中で泣きました。

そのうち1回は、つわりがひどく入院したものの、赤ちゃんの心拍が止まり、結局手術をして退院てなこともありました
全部、妊娠7~9週での出来事でした。

4回目の後、ようやく主治医が不育症の検査をすすめてくださったので(それまでは何も言われませんでした)血液検査を受けました。
けれども、結果は数値的には不育症に近いけど、ひどいものではない、というものでした。
気休め的な感じで、仕事の後、病院へ直行し、流産を防ぐ注射などを受けたりしていました。
この頃には、超高齢出産の域に入っていたこともあり、そこまでして、2人目にこだわる必要がいったいどこにあるんだろうかと自問自答の日々でした。
心も身体も常にいっぱいいっぱいでした。
ただ、5回目でまた同じような状態になったら、2人目はあきらめる、自分の中では決心していました。

そして5回目の妊娠前に聴神経腫瘍が見つかりました。
そこそこの大きさになっているので、手術前提でこれからのことを考えた方が良いと脳神経外科の担当医に言われた矢先、長男を授かりました。
5年ぶりの妊娠・出産でした。
その3年後、次男も授かりました。(長男・次男の間にも流産しています)の
遺伝子の組み合わせとかの関係で、もともと受精卵が育ちにくい状況や体質だったのかなと今さらながら自己分析
私は、このような遅めの家族構築になってしまいましたが・・・
出産・子育てするなら、やっぱり若い時の方が良いかもしれないなと思います。
多種多様な家族・婚姻形態が受け入れられるようになりつつある現在では、自分で生むことにこだわらなくても良いのかも、とも思います。


にほんブログ村









12:54  |  不育症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT