FC2ブログ
2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010'06.26 (Sat)

豚こん・・・もとい、最近の子どもたち(笑)

最近、長男は吉○家の「豚こん」がお気に入り。
正しくは「豚丼」なのだけど、なぜか、彼の中では「豚こん」(笑)
それはさておき。

昨日、近所のお友だちのママに誘われて、久々に児童館へ行った。
同じH20年生まれなんだけど、誕生月が早生まれなので4月の息子より1年先輩になる。
息子はそのお友だちが大好き。
プラレールコーナーで遊んでいる時に、他の友だちが電車を触ろうものなら、取り返そうと必死になるのに、〇くんだけにはすごく寛容w
それどころか、〇くんの分の電車を確保して「はい、どうぞ!」と手渡し。
こんなに小さくても、もう仲間意識が芽生え始めているんだなあ。
大きなバルーン遊び(大きな布を保護者が持ってひらひらさせて、子どもたちがその上に乗ったり、下に入ったりして遊ぶ)では、2人とも怖がらずに入って、大はしゃぎ。(そう言えば、長女は、これ、最初は怖がって泣いてた記憶が・・・)
男の子同士なので、だんだん遊び方が活動的になったり、時には取っ組み合いなんかもあるだろうけど、幼馴染として、ずっと仲良くしていってほしいな~と思う。

夕方、私は歯医者へ定期健診を受けに行った。
長女に、息子の面倒を見るように言い聞かせて、一緒に連れて行った。
待合室で待っていてもらうつもりだったが、案の定、長男は号泣。
本好きの長女は、息子の方など見るよしもなく、置いてある本に夢中。
(まあ、予想はしていた・・・)

困ったなあと思っていたら、衛生士さんが気を利かして診察室のすみっこに2人を入れてくれた。
息子は、緊張の面持ちで、私の足元にあるいすにちょこんと座った。
うがい用の水が気になるのか、「ぼくも飲みたい~」と言っていたが、ここで大暴れされなくて本当に良かった。
時々「母ちゃん、がんばれ!」と「大声」で応援なども・・・(苦笑)
対して、つい最近、ここでお世話になったばかりの娘はと言うと、あの「キュイ~ン」音を聞きたくないと、耳をふさぎながらの「鑑賞」そして、寝させられる度に「おかあちゃん、口、開けえや~」と余計な干渉を・・・(苦笑)
衛生士さんも苦笑だったに違いない。
でも、今度の予約の時は、やっぱり2人には留守番をお願いしよう。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワンオペ育児 わかってほしい休めない日常 [ 藤田結子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/2/11時点)



スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

11:25  |  子どもたち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.17 (Thu)

久々に・・・


庭の草抜きをした。
すると、まだ青くてちっちゃな柿の実が、地面にたくさん落ちている。
今年の春は天候不順だったし、昨年に続き、身なりが少なそう・・・。
柿以外にも、果物系では、梅・ブラックべりー・みかん・ブルーベリー・パッションフルーツ(時計草)・ドラゴンフルーツ(見た目、完全にサボテン)が鎮座しているうちの庭。
梅は、今年は花が片手で数えるほどしか咲かず、おかしいなあと思っていたら、その後、葉っぱも全然茂らない。
もしかして、もうご臨終・・・?!
割と実がとれた年もあったのになあ。
ちなみに、息子は梅の実のことを、何故だか「うめぼし」と言う。
ブラックベリーは毎年ほっといてもアホほどできる。
今年も然り。天候不順とは全く無縁らしい。
生でも食べるが少々酸っぱい。なので大半はジャムにする。
煮ると種が固くなるので、濾したりする手間がかかるのが難点(;O;)
みかんは、娘の誕生記念に植えたもので3年前頃からようやく実がつき出し、昨年は2つ。
今年も白い花はたくさん咲いたけど、さてどうなることか。
ブルーベリーは、何度苗を買っても何故かすぐに枯れてしまう。(枯らしてしまう~の間違いか・・・)
昨年植えつけた3本のうち、まだ2本残っていて、実がなりかけているが、まだまだ緑っぽくて固そう。
昨年は、紫になったなと思ったものは、鳥が全て奪い去っていった。
鳥が食べずに残っていた実を食べてみたが、全然甘くない・・・よくわかってますね(笑)
南国系の果物2種は、今年の新顔。
時計草は、花が次々に咲いている。
これがうまく実になったら・・・相当たくさんできるはず(笑)
ドラゴンフルーツは、先日リトルワールドに行ったとき、購入。
植え替えを(当時の)義父にお願いして、今日、我が家に運んでもらった。
うまく花が咲いて実ができるまでには、まだ何年かかかるみたい。
しかし、冬、相当寒くなるこの地域で、ちゃんと越冬させられるかなあ(苦笑)
他にも、山菜の中でもかなりマニアックな「こしあぶら」や、毎年勝手に増殖し続けている茗荷、ブラックベリーの陰で少しずつ大きくなりかけているが、存在感の無いラズベリーなど、全く一貫性のない、我が家の庭。
犬が庭を駆け抜けたり、息子が容赦なく水を浴びせかけたりしているので、戦々恐々だろうな( ;∀;)

2019.02.11 追記

今でも柿とブラックベリーと梅は何とか存命。
庭仕事をする余裕がなくなりました( ;∀;)



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

せとか 1年生 接ぎ木 苗
価格:2266円(税込、送料別) (2019/2/11時点)






テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

17:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.02 (Wed)

いろいろと(長文)



最近の子どもたちの様子から。
長女、とうとう、今年の歯科検診で「むし歯」勧告を受けてしまった。
入学してから、私が気を抜いてしまい、最近では、ほとんど本人任せで仕上げ磨きをしていなかった。
小さい頃は、甘いものをほとんど欲しがらなかったのに、年長くらいから、今までのツケが回ってきたかのように、欲しがるようになり(隠れて食べることもシバシバ・・・)
その辺りが重なって、今回のむし歯につながってしまったのだろう。
いずれにしても、これは親の責任やな・・・と私は何だかしょげてしまった。

さらに、長女、算数の目盛りを読む問題(時計・ものさし)の理解度が低い。
小さな目盛りを最後まで読むことに集中できない様子。
目盛りを読むことが難しいLD?(そんなのあるの?)と思いつつ宿題に付き合うけど、がっくりの連続。
わからないときは、cmとmmに同じ数字を書く。
「13cm13mm」なんて、ありえへん~。
(当時の)夫は「気長に毎日やれば、できるようになる。」と言うが・・・
できるようになる頃には、単元はとっくに終わる。
時間に関しても、もともと「あと○分」という感覚が弱い。
娘の「あと1分」は普通の人の「10分」くらいの長さなので、困ることが多々起きる。
この「困ること」は私や他人にとってで、決して本人が困っているわけではないのがミソ。

決してマイナス面ばっかりではないので、プラス面も。
先日、毎日新聞の書道展では銀賞をもらい、紙面に作品を掲載してもらうことができた。
のんびりマイペースな長女とのびのびと個性豊かな書風の「滋賀県字」は、相性ばっちりだったよう。
この方面では、個性が伸ばしてやれそうな気がする。
そこを見出して下さった、習字教室の先生に感謝です。

さて長男。
ますます語彙が増え、日常会話は完璧。
新しい文とか単語が出てくると、必ずオウム返しをする。
そうやって脳にインプットしていくらしい(笑)
最近は誰かが「痛い」と言うと「大丈夫。痛いの痛いのとんでけ~」を覚えた。
ふざけて私を叩き、私が痛いと言おうものなら「だいじょぶだいじょぶ。いたいのとんでけ~」と・・・。

あとお気に入りのフレーズが「ぼくも○○したいなあ~」
「おかしな~(おかしいな)」
「ぶじで!(じぶんで)」
自分のことを「いきょうちゃん」(ちょっと惜しい)と言えるようにもなった。

犬の散歩では自分でリードを持ち、少し歩く。
あまり引きずられることもなく、得意満面で歩く姿はとても笑える。
犬は、自分が息子をリードして歩けるので、こちらもちょいと得意気っぽいwww

最近、家の近くの同じくらいの年齢の男の子たちと公園などで遊ぶことが増えた。
「貸して・どうぞ・順番」などしま○ろうのビデオの実践の場が次々と・・・。
多少の衝突は「多々」あるが(うちは、今のところ、ちょいと遠慮がち)
近所のママさんたちは本当にみないい人ばかりなので、「お互い様~」で済みそうw



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【犬 お散歩グッズ】トリーツポーチ ハンプ
価格:2700円(税込、送料別) (2019/2/11時点)




テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

08:13  |  子どもたち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |