FC2ブログ
2005年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2005'04.26 (Tue)

見事、大賞です。



昨年のちょうど今頃。
あるメールの件名に目を奪われた。
「おめでとうございます。見事、大賞です!」
???の私。
母の日に向け、自分の母に送る言葉を募集していたサイトが
あって、そこで見事大賞に選ばれると、胡蝶蘭がもらえると
いう懸賞に応募したときのものだった。

で、私が大賞・・・だと。
何て書いたのだっけと、そのサイトに行き確かめてみると
そこにはただ一言
「おかあ」と・・・。
作者名は配慮してくださったのか(何への?)
イニシャル表示にしてくれていた。

そういえば・・・
書きかけで間違えてエンターを押して送信してしまい、
どうせ当たらへんし、ほっとこ~と思ってそのままに
しておいたという事実を徐々に思い出した。

1週間後くらいに、それはそれは見事な胡蝶蘭が届いた。
ご丁寧に「大賞、おめでとうございます」
と書かれたカードまで突き刺さっていたのには驚いた。

しかし、これを大賞に選考した人はいったいどんな人なのか。
本音を聞いてみたいところである。

ちなみに、今日の写真はその時の商品。
1年後にも可憐な花をいくつか咲かせてくれたのだった。

追記
つい最近、花束を贈る機会がありました。
私もいつかまた贈られる方になりたいな~







スポンサーサイト



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

23:30  |  つぶやき  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.21 (Thu)

寝姿


なして、こんなけったい寝姿なのか・・・
おこたんよ、教えて下さい・・・。


追記
次男ちゃこりんは、毎日1回はこの寝姿・・・


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村








テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

21:24  |  長女  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.16 (Sat)

まだこげない


まだ、自分ではこげません。
しかも、これはお友達の三輪車です。

長女・2歳0か月。
歩くのも遅めだったので、まあこれで良し(笑)
長男は2歳前には余裕で乗れましたが、次男は5歳になった今でも、乗る気すらない

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村










テーマ : おもちゃ・玩具 - ジャンル : 育児

15:21  |  長女  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.13 (Wed)

初雷

我がクラスは2階にある。真下は1年生の教室。
そこで、新学期早々やんちゃどもがやりよった。
2階から折り紙の紙飛行機を飛ばしただけならまだしも、何と「つば」まで落としていた。
朝から何ということを
すぐに全体の前で指導。
「した人は正直に手を挙げなさい!」
すると、当事者のうち2人はさっと手を挙げ、罪を認めた。
残る3人は言われてからしぶしぶ・・・と言った感じで、名乗りをあげた。
あまりにしおらしく罪を認めてくれたので、ちょいと拍子抜けしつつ、大きな声を出さずに済んでラッキー。
(私の声は響くので、指導しているときは、他のクラスに丸わかり・・・
1年生へ謝りに行かせたときも、何と素直に謝ることか・・・。
不謹慎だけれど、おかしくて笑ってしまった。

しかし、こんなことで終わる彼らではない。
結局、下校前のあいさつをする時、あまりにもうるさかったので
「やかましい!いいかげんにしなさい!」
初雷
ところが、当事者より周りの子どもが凹んでしまい、フォローにあせあせ(--;)
叱られ慣れている子と、そうでない子の差が大きいのかな。
こんなことで、気を遣うことになるクラス、初めて。
ちなみに去年の子たちは、大地を揺るがすような雷を一日に何度落としても、誰一人へこたれることなく、
次の瞬間には、みな立ち直っていた

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







テーマ : 小学校 - ジャンル : 学校・教育

23:10  |  職場ネタ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.12 (Tue)

欲しいのは、聖徳太子の耳(笑)

新学期始まって、3日目。
受け持ちの2年生34名は、昨年同様、話を聞かせるのが大変だけど、かわいげがある子がいっぱい。
「せんせ~。」攻撃襲来。
つかまると休憩時間にトイレすらいけない。
長男長女さんの比率が多く、かまってちゃんが多いのかな?
こんな時は、聖徳太子の耳がほしいと心から、思う(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







テーマ : 働く母のつぶやき - ジャンル : 育児

19:27  |  職場ネタ  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.07 (Thu)

この娘、凶暴につき


これはお正月に、私の実家で撮ったもの。ストーブガードの中に入ってます。(長女1歳9か月)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村









テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

23:04  |  長女  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.05 (Tue)

とりあえず経過観察

最終検査は、再MRI。
予定時刻より少し早めに順番が回ってきた。
前に受けた病棟外の診療所より、フレンドリーな感じ。
手や頭を動かすな、目を開けるな、寝るななどの指示がいっさいなく、これは緊張しなくてすみそうかな?と思っていたけど、やっぱり、頭が機械に吸い込まれていくところで、心臓ばくばく、冷や汗が出て、思わず出して~と叫びそうになった。
それでもなんとか前半を我慢する。
後半は造影剤を入れた後にスタート。
副作用も出ず、検査終了。
終わった後、目が充血し体がむくんで、少しだるさがあったけど、病室のベッドで横になっているうちに回復。
主治医に呼ばれるまで、地下の生協でお茶をしたり、退院手続きをしたりして過ごす。
16時過ぎにやっと呼ばれた。
結果から言うと「経過観察」
腫瘍が2センチ弱とまだ小さく、また聴力も温存されていることから緊急に手術しなくてもいけるだろうとのことだった。
とりあえず手術を回避できてよかった。
しかし、明日から現実が待っている。
始業式は8日。
仕事再開だ~。

追記
私はこの頃からパニック症みたいだったと自己分析。
いや、もしかしたら、もっと前にも同じ感じになったことがあるかも・・・
自分の意思で逃げられない、閉鎖された空間がすごく苦手です。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 聴神経腫瘍へ
にほんブログ村



テーマ : 聴神経腫瘍 - ジャンル : 心と身体

22:43  |  聴神経腫瘍  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.04 (Mon)

頭部CT

朝、病棟に戻る。
本日のメニューは頭部CT。
午前には、まず回ってこないだろうと思ったのでテレビを見たり、本を読んだり、お昼寝をしたりしているうちに昼食の時間が来た。
同じ病室の皆さんが、午後からすぐ回ってくるわよ~と言って下さっていたにも関わらず、全然呼ばれない。
またもや、うとうとしているうちに14時半・・・・・。
これはおかしいと思い、詰所に行き、聞いてみる。すると、担当の主治医が私が行くことを放射線科に告げていなかったことが判明。
しかも、術後の会議中ということで、連絡が取れずまたまた待ち。
ああ、病院あるあるやな、と思う。
結局、16時頃にCT。15分そこそこで終了。
15分のために、1日病室にいた私って・・・(涙)
急いで帰宅すると、おこたんは保育園でもらったという赤飯のご飯部分を一生懸命食べていた。
あずきは嫌いなようで、口に入る度にべ~としていた。
明日の、最終検査で治療方法が決定する。

追記
長女もというか、我が家の子どもたちみんな豆類は苦手・・・
ちゃこりんも赤飯は保育園でも(保育園では苦手なものでも少しは食べる。家では、全く手を付けませんが)食べないようです

にほんブログ村 病気ブログ 聴神経腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村









テーマ : 薬・医者・病院等 - ジャンル : 心と身体

22:27  |  聴神経腫瘍  |  EDIT  |  Top↑

2005'04.01 (Fri)

左聴神経腫瘍

病名がついた。
左聴神経腫瘍というそうだ。
読んで字のごとく、左耳の神経に腫れ物ができているらしい。
昨日入院し、検査日とその内容が出た。

31日・・・心電図&採血
1日・・・聴力検査&視力検査
(2・3は週末なので、検査はできない)
4日・・・頭部CT検査
5日・・・造影剤を投入してのMRI検査(私は喘息持ち。喘息持ちだと、副作用の関係で造影剤は入れられないらしい。でも、今回の場合は危険を覚悟で造影剤を使用しなければ腫瘍がしっかり写らないとのことで、入院の理由もこの辺りにあるようだ。何かあったとき、すぐに対処できるし・・・)

これらの検査以外な~~~~~んにもすることがないので、夜は全日外泊OKの許可が出た。
おこたんのために、家をあけたくないと思っていたので、ラッキーだったが、これなら毎日通うのと同じやん!
でも入院という形をとらないと、こんな風に日をつめて検査をしてもらえないらしいので、ありがたいというべきか。
飛び石で休暇を取って検査に通うのは無理なので、何とか春休み中に・・・とお願いしたらこの形態になった。
昨日の入院日にはおこたんも一緒に来てくれた。
おこたんは同室の付き添いの方にお菓子をもらい、病院内にある大学生協でハンバーグを食べ、あげく私のベッドでお昼寝・・・。
みんなにかわいいと言ってもらいご機嫌だった。
今朝は私1人で、病院へ戻る。
ちょうど入浴日で私の担当の看護士さんが「どうしますか?」と聞きに来て下さった。
せっかくなので入らせてもらうことにした。
湯船につかること20分、出た後、すぐに耳鼻科で聴力検査。
昼食を挟んで、眼科の検査。すべて終了したのは2時半だった。
そそくさと帰宅の準備をし、バスに飛び乗り帰宅した。


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : 聴神経腫瘍 - ジャンル : 心と身体

22:27  |  聴神経腫瘍  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |