FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018'11.13 (Tue)

欠けた歯

2018.11.13(火)晴れのち曇り

今日は歯医者の予約日でした。
先日、定期検診に行ったら左下奥歯が欠けていると指摘され、そこの治療をしてもらいました。
気が付くと、つい、奥歯を噛みしめている私。
この癖を治さないと、この先もっと欠けていきそうで、やばい(-_-メ)
産後、1回目の歯科検診に行ったとき、必ず歯の欠けを指摘されてました・・・(苦笑)
3人ともです。

文字通りわが身を削って、生んだ子どもたちですから、子どもが自立するまでは、何でも子ども優先になってしまうのは、きっと私だけ・・・ではないはず。

そして、奥歯の治療の件ですが。
覚悟はしていたけど削られるとき、微妙に痛かった(;^_^A
つい、足先が動いてしまい
「大丈夫ですか?」
と先生に聞かれてしまいました(;^ω^)
こういう時、素直に「痛いです」って言っても良いのか、いっつも迷います(笑)



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【メーカー直販店】ハミガキ「HA-118。」【140g】
価格:3300円(税込、送料無料) (2018/11/13時点)




スポンサーサイト



テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

22:12  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'11.05 (Mon)

祖母入院

2018.11.05(月)曇りのち晴れ

ちゃこりんをお迎えに出たとき、祖母が急性肺炎で緊急入院したと母から電話がありました。
その10分ほど前に母と長電話していたので、何事かと思ったらこの内容。
突然のことで私もびっくりでしたが、それ以上に母が動揺していました。

実は数週間前から咳き込んでいた祖母、なかなか病院へ行こうとしていなかったらしいです。
余りにも酷くなってきたので、今日父が連れて行ったらただの風邪ではなく、肺炎だったとのこと。
しかもどうやらずっと微熱があったらしくて、母が気づいてあげられなかったと、悔やんでました。
しかも、レントゲンを撮ったら、片方の肺が潰れているとのことでした。
母の話によると、祖父も同じような症状で肺が潰れているとわかってから3日後に亡くなったそうです。
(祖父が亡くなったとき、私は大学生で親元を離れ、寮生活していました)

・・・ということは・・・祖母も?!
担当医は「延命治療はできない」と言われたそうです。

今年の夏に、母が緊急入院(熱中症で)したとき、私に連絡があったのは、なんと次の日だったこともあり、今回は、即家族皆で情報共有したいと思い、2人の弟に連絡入れようかと聞いたら母は「まだ連絡はいいわ。」との返事でした。
何でも一人で抱えてしまう性格の母・・・まんま私やん、とこんな時に何ですが変に納得してしまった私・・・( ;∀;)
とはいえ、やっぱりほっておくことはできないので、弟たちにラインで連絡を入れました。

自宅と実家は車で2時間強。
子どもたちと一緒に車で帰りたくても、運転中にパニックになるのがどうしようもなく怖いので、長距離運転は避けたい。
JRで帰るにしても、泊まりとなると、るしゃなをどうしようか。
母は、まだ帰ってこなくて良いと言ってるし・・・( ;∀;)

とにかく祖母が奇跡的に復活することを祈るのみです。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村








テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

23:22  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'09.21 (Fri)

アレルギーの血液検査

2018.09.14(金)

喘息発作を抑えるステロイドが切れた本日、アレルギー検査と喘息予防薬シングレア(こちらはひと月ほど飲みます)をもらうために、再びO医院へ。
胸の音は復活していました。
というか、薬が本当によく効いて、病院へ行った次の日は欠席したものの、夕方には元気になっていました。

でも、一歩間違えば、入院というくらいの発作だったようで、「次からはしんどかったら早めに来てね」と言われてしまいました💦

入院はひとり親にとっては致命的( ;∀;)
実父母は健在ですが、遠くに住んでいるので、緊急で頼むことができません。
万が一の時、残された子どもたちは、どうするか。
ご近所さんに頼むかヘルパーさんに頼むか、高校生の長女だけならまだしも、ダウン症のちゃこりんのことをお願いするのは、ちょっといやかなり難しいかも。
と、まあ、現実に起きていないことをグルグル考えてしまい、しんどくなってしまいました。
この癖、いいかげん、やめよう( ;∀;)

そして、いよいよアレルギーの血液検査。
私もハウスダストは前から自覚ありで、よくくしゃみ鼻水が出てます。
他に原因はないか、一度調べようと思っていたので、ナイスタイミングでした。

長男は1歳の時に検査をしています。
ハウスダスト・ダニ・お米に反応ありでした。
その時はうんともすんとも言わず、おとなしく採血されていたので、なんて強い子なんやと感心していたのに、今日は、かなりうだうだでした( ゚Д゚)

そして、採血1回目、右腕からでしたが、採取できずで、先生は長男に「めっちゃ、ごめん」って謝ってました(笑)

私は、いったん診察室から出されました。
(私が先生の真横で見てたから、緊張したのかも・・・💦)

左腕に変えて再び、採血したところ、成功したようです。
その後、私も診察室に呼ばれ、採血。
何度もやってるけど、採血している所は見た良くないので、いつも目をそらしてます(笑)
長男が「お母ちゃん、いっぱい採るんやな」って言ってました。
よく見られるなあ~(*_*;

検査結果は、電話連絡してくれるそうです。
どうなるかなあ・・・。



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村








テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

23:10  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.27 (Sat)

まさかのインフルエンザ

2018.1.9(火)KIN231
青い猿 白い風 音10

朝、ちゃこりんを保育園へいつも通りに送り、長女の県内私立高校の受験料振り込みのため、銀行に駆け込み、その足で中学校へ払込票を届けに行きました。
(払込票を学校に届ける期限が今日でした。)

駐車場を出る時に、あれ?何か身体が痛い・・・。
いつもの整体院、今日は休みやしな~。
早いうちに診てもらって薬もらっとこと思い、帰り道の途中にある内科へ寄りました。
そこで熱を測ると36.8℃
この間の長女と同じで、熱がないため、諸検査はなし。
いつものお薬をもらって帰宅しました。

帰宅後、居間で座ったとたん、急に痛みが全身へ広がり、悪寒が・・・。
これは、いつもと違う。
絶対、やばいやつや・・・と直感。
つい先日、長女が行った病院へ行きました。
(車の運転もやばい感じでした(;´・ω・))

昨日、祝日でお休みだったこともあってか、院内は混雑していました。
マスクをしている人多数・・・。
熱はこの時点で37.5℃でした。
小一時間待って、診察が回ってきました。

ニュースで発熱のないインフルエンザが流行っていると聞いたので・・・というと、先生は即検査をしてくださいました。

10分後。
「うっすら~とAの方に線が出てるね~」
と先生。
(実は、私にはその線見えていませんでした・・・笑)

まじか~(*_*;
流行りにのってもうた~
どこでもらったんやろ~
子どもらは大丈夫なんやろうか~

就職した1年目にかかって以来だから(その当時は検査もタミフルももちろんない時代で、ひたすら、関節の痛みと戦いながら、寝るだけでした。)・・・25年ぶりくらい?
というか、私はインフルにはかからへんタイプと思ってました(笑)
ワクチンも毎年打ってるし、手洗いうがいもしてるし、人ごみにはマスクだし、毎年子どもらのだれか彼がかかっても、私はかからなかったし、そもそも元からそんなに熱が出ない人やし。

今回は・・・免疫落ちてたのかなあ・・・
12月の頭くらいから、メンタルが落ちる出来事に遭遇していたので・・・それかな、原因。

そして、人生初のイナビルっていうものをやりました。
咳も出ていたので、1発目、息を止めるのが結構、苦しかった・・・
軽くパニックになりそうでした。
戻しそうになる気持ちもわかりました(-_-;)

今日から3学期が始まった上の2人が相次いで帰宅。
その時はまだ話せたし、ご飯の用意とか動くこともできました。

・・・が。

ちゃこりんのお迎え時くらいから、ますます身体が痛くなり・・・
熱も38℃になってしまいました。
ちゃこりんのお迎え、どうしよう~。
シングルの辛いところ、全開です。
でも、行かなくちゃ。
自力で運転し、感染を広げないよう、マスクをして、保育園の玄関先でちゃこりんの受け渡しをしてもらいました。
保育園が近くで、本当に良かった・・・( ;∀;)
(家から車で5分もかかりません)

イナビル~はよ効いて~


夜は、長女がスープを作ってくれました。
この頃にはもう動くのが相当億劫でした。
洗濯は長男も手伝ってくれたので、助かった・・・。
今日はお風呂もなしにして、早々に布団へ入りましたが、痛みと熱で寝られない~(*_*;

日頃よく、子どもたちと「胃腸炎とインフル、かかるならどっちがましか?」という話をするのですが、これ、正解は「どっちも、ましじゃない!」
(罹患が自分じゃなければ、圧倒的にインフルに軍配あげます。胃腸炎のお世話はほんまにほんまに大変・・・)



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村




















テーマ : インフルエンザ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

17:54  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.21 (Sat)

疲れたら休養

2017.10.21(土)KIN151
青い猿 黄色い種 音8

皆さまこんにちは。
天気が悪い日が続いています。
昨日は月に一度の神経内科通い。
その前に病院近くの白山神社というところへ参拝に行きました。
菊理媛命(くくりひめのみこと)を祭っておられる神社だそうです。
この辺りのことはまた別に書き起こすかもしれません。
参拝後、私はめったに引いたことがないおみくじをやってみたら、大吉。
その後に寄ったコンビニでも購入金額に応じてできるくじ引きを偶然やっていて、ちょうど飲みたいと思っていたコーヒーが当たりました。
何か、良い感じで嬉しかったです♪
良い感じは皆様にもおすそ分けということで、さっそくSNSにアップ(笑)
皆さまにも良いことがありますように。

さて、夕方に掛かりつけの耳鼻科に行き、4人とも診察を受けました。
長男が遊びに行って帰ってくるまで待ってというので、出発は夕方の5時20分。
季節柄、覚悟していきましたが、そんなに混んではいませんでした。

長女→鼻づまりと耳垢取り
長男→鼻水・鼻詰まり・咳・耳垢取り・聴力検査(左耳だけ高い音が少し聞き取りにくいようです。)
次男→鼻づまり・耳垢取り(暴れるのでほんの少しだけしかとれなかったようです)
私→鼻づまり・喉の痛み

4人順番に診察をしてもらい、その後ドラッグストアで薬を処方してもらいました。
帰ったら7時20分・・・( ;∀;)
みんなまとめると時間がかかるなあ・・・。

せっかく病院へ行ったにも関わらず、長男は久々に喘息の発作が。
夜中から明け方にかけ、しんどそうでした。
夜中に発作止めの吸入をしましたが、その時はうまく吸えていなかったようで、寝づらかったそうです。
時間をあけ、またさしましたが、残念ながら、今日のバドミントンは欠席。
夜中に寝られなかった分、今、睡眠をとっています。
疲れと季節の変わり目の気温差にとっても弱い長男。

疲れる前に休養、これは大人も子どもも絶対に大事ですね。





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村









テーマ : こどもの病気 - ジャンル : 育児

11:33  |  病院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT