FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019'02.04 (Mon)

この週末は

2019.02.04(月)晴れ時々曇り時々雨

今朝、ちゃこりんのバスを見送るとき、大きな虹が出ていました。
バスの中にいる子どもたちも、気づいた子は指さししてました。
ちゃこりんも虹の方向を見ていたので、わかったかな~?
副虹も出ていて、とってもきれいでした。

週末はプリンターの設定と子ども会の仕事でへろへろ~( ;∀;)
役員に当たる順番が遂に回ってきました。
各家庭、それぞれに事情はあるから、できませんとは言えません。
長女の時代からずっとお世話になっている子ども会。
恩返しのつもりで来年度はがんばらないと。
・・・組長の仕事より大変そうな気配・・・(;^ω^)
そして、プリンターは未だ設定できないまま、家に鎮座。
子ども会の方は、新役員同士、みんながわからないまま、ラインでやりとりしている状態。
今は、糸口が見つからない感じ。
動き出せば、見えてくるかな。

昨日は節分でしたが、会議が長引いて何も用意できなかったため、久しぶりにとんかつを食べに行きました。
ちゃこりんは、定番のうどんでしたが、後半は私のとんかつとご飯をしっかり食べていました(*^-^*)



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村








スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

23:04  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'01.28 (Mon)

怖いなあ

2019.01.28(月)曇り時々雨

インフルエンザはついにちゃこりんの学校のお兄さん・お姉さんのクラスを襲い始めました( ;∀;)
今日から中等部全クラスと高等部のひとクラスが閉鎖だそうです・・・
小学部はまだ、ちらほらみたいですが、どうなることやら。
長男の学校からは今日は閉鎖の通知なし。
このまま耐えしのんでほしいところです。

ところで、我が家は現在友人から招待を受けて、ホスティングエンジェルというイベントに参加しています。
(我が家には30日まで滞在されるそうです♪詳しく知りたい方はググってくださいw)
怪しい~とか何やねんそれ?とか、そういうことを抜きにして(笑)何でも興味をもって楽しんでやってみようと思い、参加してます(*^-^*)



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村











テーマ : シングルマザー - ジャンル : 育児

22:35  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'01.23 (Wed)

持つべきものは心優しき友人

2019.01.22(火)

友人関係で心温まるお話を2つ。
2つとも昨日のことです。

長女偏。
私が広報委員会の後、ママ友とランチ場所を探していた時、突如長女から電話が。
季節柄、うわ、インフル来たか?と思ったのですが
「弁当の箸忘れた~。食べられへん~。どうしたらいい~?お箸持ってきてほしいんやけど。」
いや、私今からランチですってば。
お~いJK、自分で考えてくれよ・・・。
一応、先生に借りたらとアドバイスしときました。

その後、メールが来て
「○○(中学校からの同級生)が割りばし貸してくれた」
解決できて良かったです(笑)
貸してくれた同級生、優しいなあ。
困っていることをなかなか自分で言い出せなかった長女ですが、高校生になってからずいぶん変わりました。
受けた優しさをいずれ、他の人に返せるといいねえ。
(割りばしはさっそくお返しすると言って、引き出しを探してましたwww)

長男偏。
長男と同級生のママ友さんからのお話。
先日、ママ友さんちのお子さん(仮名Aくん)が、雑誌の懸賞応募はがきを一生懸命書き始めたそうです。
応募する商品名を見たら、あるゲーム機の名前。
それは、長男が欲しがっていた物でした。
Aくんは「これ、切手貼って出してくれへんかな。商品が当たったら、△(長男)に、あげるねん。」
とママに伝えたそうです。

Aくん、優しい( ;∀;)
その話を聞いて私は思わずうるうるしそうになりました。
長男はAくんちで月2回くらい遊ぶのですが、室内遊びになるとみんなでそのゲームをしています。
クリスマスに欲しいと言っていたけれど、我が家の財政状況では大変厳しく・・・
タブレットでOKとは言ったものの、やはり本音はそちらも欲しい長男でした。
Aくんは、長男の気持ちをわかってくれていたんですね。

帰ってから、そのことを長男に伝えると、
「Aくん、優しいなあ・・・めっちゃ嬉しいわ~。」
とにっこり。
長男もそのことを素直に受け取れる気持ちをもっていることに、さらに嬉しさが倍増しました。

持つべきものは心優しき友人。
子どもたちも私も本当に恵まれているなあひしひし思います。
必要な時に必要な優しさに触れると、心があったかくなります。



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村








テーマ : シングルマザー - ジャンル : 育児

22:33  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'01.23 (Wed)

広報委員会とお寿司ランチ

2019.01.22(火)晴れ

ちゃこりんの学校でPTAの仕事をしてきました。
私は広報委員会所属。
昨日は卒業生に向けての言葉をレイアウトする作業が主でした。
顔なじみのママさんとおしゃべりしながらの作業は楽しいけど、委員長とか役が回ってくると、ちょっと大変💦(保育園で保護者会の会長に当たったことがあるので、その大変さは人一倍わかる・・・)
来年度、どうするかなあ。

終わった後は、仲良しのママさんとランチへ。
お目当ての店が、開店休業中(?)で、残念ながらアウト。看板は営業中ってなっているのに、いざ行ったら、鍵がかかっていて入れなかった((+_+))
会員だけの特別セールをやっているスーパーへ入り(セールをしていること自体、私も友人も知らなかったwww)カウンター併設のお寿司屋さんで、10貫500円の握りを食べました。セール日なので、あら汁付きでした(*^-^*)
普段は各種魚介がのった海鮮丼も提供されているのだけど、昨日はお客さんが多く対応しきれなかったみたいで、冷蔵ケースにあるお寿司の方をおかみさんから、お勧めされました(笑)
10貫丸々全部1人で食べたっていうのも、ものすごく久しぶり(*^-^*)
味わって食べられるって嬉しすぎます。
子どもたちの世話優先で自分は何を食べたかわからない毎日から、さよなら~できました(笑)
美味しかった~。
」いくら・鯛・マグロ・エビ・卵~何度も言いますが、10貫500円は安い!(笑)
あ、でも酢飯の酢は弱めだったかな。
私は酸っぱい方が好きなので、余計そう感じたのかもしれません。

8人くらいしか座れないカウンターで、そこで長居はできないため、同じフロアのカフェでコーヒーを飲みながら、お喋りの続きをしてきました(*'ω'*)
そこでのほんわかあったかくなった話は、次の日記で(*^-^*)



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村







テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

19:40  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'01.17 (Thu)

祈りの日

2019.01.17(木)晴れ時々曇り

ここ数日4時~5時に目が覚めます。
今朝は時計を見たら4時49分でした。

24年前の午前5時46分、阪神淡路大震災が起きました。
あの時・・・。

単身で賃貸マンションの1階に住んでいました。
居住地は震度4で、我が家の被害はキッチンにあった洗剤が落ちた程度でした。
寝床の真横には大きなブラウン管テレビがあり、揺れと共に目覚めてすぐ、情報収集のためにテレビをつけました。
・・・が、画面には何も映っておらず、真っ黒。
「今、大きな揺れを感じました。安全を確保してください。」
というようなアナウンサーの音声だけが流れ続けていました。
尋常じゃない、大きな地震だったんだと、感じました。

それからは寝られず、音声だけのテレビが恐ろしくなったので、消してとりあえず仕事へ行く支度を始め朝ご飯を食べました。
余震が何度もありました。

道中、特に被害を感じたところはなかったけれど、職場の同僚やクラスの子どもたちの家では、瓦屋根が落ちたとか、壁にひびが入ったとか・・・そういう話で持ちきりでした。
幸い、ケガをした子どもはいませんでしたが、親戚の家と連絡が取れないと言ってる子もいました。
そして、地震情報を見ようと、クラスにあるテレビをつけた時、炎に包まれている神戸の街の映像が流れました。
高速道路が倒れていたり、崩れた道路の端っこにバスがあったりする映像も次々流れました。
その日は授業らしい授業をした記憶がありません。
明るくなるにつれ、時間がたつにつれ、惨状が酷くなっていく被災地の状況を見ながら、子どもたちとやるせない1日を過ごしていたと思います。
何日かして、被災地に住めなくなって一時的にこちらに引っ越してきた子どもが転校してきたりもしました。
当時、5年生の担任で児童会ともかかわっていたので、鉛筆などの文房具などの応援物資などを集める活動の見守りもしました。
子どもたちなりに一生懸命、被災地のことを考え、動く姿に心打たれる日々が続いたのを覚えています。

大地震で亡くなられた大勢の方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
いつ何が起こるかわからない・・・生きたいと思いながら叶わなかった命がたくさんあったことを忘れてはいけない。

今、この時を、一瞬一瞬を、大切に、大事に、生きたい、です。

離婚し、ひとり親家庭になった我が家。
子ども3人のうち、1人はダウン症。
そして犬もいます。
もし、このような災害に巻き込まれたら、私1人で子どもたちや愛犬を守れるのか。
避難先でちゃこりんは犬はどう過ごすのか。
不安です。
正直、不安です。
備えをしておきましょうと言われるけれど、どこまで備えても不安しかないというのが本音です。



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
















テーマ : ダウン症育児 - ジャンル : 育児

22:11  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT