FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'10.11 (Tue)

そこまでして



みなさま、こんにちは。
我が家地方は涼しいを通り越し、寒いくらいの朝でした。
出したばかりのファンヒーターを本気でつけようかと思ったくらいです
さて、初めて写真をupしたものの、日付が間違っています
正しくは2011/8/25。デジカメの日付設定が1年ずれていました
次男生後2日目です。
こういうポカミスの多い私ですが、どうぞ末永くお付き合いくださいませ

本題です。

私3人生みました。
上から長女13歳・長男8歳・次男5歳。
長女と長男の間が少しあいています。

その間、流産を繰り返しました。

フルタイムの仕事と長女の子育てをしながら、妊娠→流産を4回。
そのうち3回は、掻把手術をしました。
麻酔をかけ、子宮の中にある赤ちゃん・赤ちゃんの袋・胎盤等を文字通り、器具で掻き出すんです。
一度だけですが、掻き出されている感覚と痛みが伝わってきたこともあります。
麻酔が切れかけたのかどうかわかりませんが、ただただ痛みと恐怖で気が狂いそうでした。

本当に本当に、悲しく苦しく辛い手術でした。
術後はおう吐と吐き気に苦しみます。(個人差あり)
誰にどんな慰めの言葉もかけられても、正直、心に響きませんでした。
その頃、職場では私より若い同僚が妊娠、出産ラッシュ。
笑顔で祝福するも、内心複雑でやり切れなくて、何度も退勤後車の中で泣きました。

そのうち1回は、つわりがひどく入院したものの、赤ちゃんの心拍が止まり、結局手術をして退院てなこともありました
全部、妊娠7~9週での出来事でした。

4回目の後、ようやく主治医が不育症の検査をすすめてくださったので(それまでは何も言われませんでした)血液検査を受けました。
けれども、結果は数値的には不育症に近いけど、ひどいものではない、というものでした。
気休め的な感じで、仕事の後、病院へ直行し、流産を防ぐ注射などを受けたりしていました。
この頃には、超高齢出産の域に入っていたこともあり、そこまでして、2人目にこだわる必要がいったいどこにあるんだろうかと自問自答の日々でした。
心も身体も常にいっぱいいっぱいでした。
ただ、5回目でまた同じような状態になったら、2人目はあきらめる、自分の中では決心していました。

そして5回目の妊娠前に聴神経腫瘍が見つかりました。
そこそこの大きさになっているので、手術前提でこれからのことを考えた方が良いと脳神経外科の担当医に言われた矢先、長男を授かりました。
5年ぶりの妊娠・出産でした。
その3年後、次男も授かりました。(長男・次男の間にも流産しています)の
遺伝子の組み合わせとかの関係で、もともと受精卵が育ちにくい状況や体質だったのかなと今さらながら自己分析
私は、このような遅めの家族構築になってしまいましたが・・・
出産・子育てするなら、やっぱり若い時の方が良いかもしれないなと思います。
多種多様な家族・婚姻形態が受け入れられるようになりつつある現在では、自分で生むことにこだわらなくても良いのかも、とも思います。


にほんブログ村









スポンサーサイト



12:54  |  不育症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.12 (Sat)

またまた袋だけ

11月後半になってだるく眠い日々が続いていた。
月のモノもきておらず、もう更年期による不順が始まったのかと思っていた。

まさかな~と思ってやってみた検査薬が当たり。
ただ体温も上がってないし、前回は入院するほどだったつわりが全く無い。

あ~また?と過去の経験を思い返しながら、長女を生んだ病院へ行くと、案の定・・・・・小さな袋だけが存在。
順調なら6週を越え、心拍確認ができてもよい頃だけど、小さな袋だけって・・・
・・・もう、あかんやん
昨日、2回目の検診だったが、あきらかに「袋」だけが大きくなっていて、赤ちゃんはいない。

主治医は、もう1週待ってみて、来週状態が変わっていなかったら、処置もしくは
自然に流れるのを待つかを考えましょうとのこと。
「自然に」を選択できるようになっていたのが驚いた。

参考までに私の妊娠履歴

1度目・・・心拍確認しないまま、かなり出血してから、手術。
2度目・・・自然妊娠。長女、無事誕生
3度目・・・心拍確認後、大量出血を伴う流産。手術なしで消毒と投薬のみ。
4度目・・・心拍確認後、妊娠悪阻で入院。入院3日目で、心拍停止。掻爬手術。
5度目・・・袋のみ確認。掻爬手術。
6度目・・・袋のみ確認。出血と共に自然流産。手術なし。
7度目・・・自然妊娠。長男、無事誕生
8度目・・・袋のみ確認。手術かどうかは、来週決定。
「うちは3人(生まれる)」説・・・果たして実現するのだろうか?
私はどんどん年老いていくんだけど(涙)

追記
3人目に恵まれたけど、その後、調停離婚を余儀なくされ、半年もたたぬうちに、養育費が滞る。
離婚後1年もたたないうちに、見知らぬ女の子と一緒に、SNSで自分の顔を出している元夫。




にほんブログ村


にほんブログ村








テーマ : 流産・不育症 - ジャンル : 育児

15:13  |  不育症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'08.23 (Sat)

これから妊娠される方へ・・・(笑)

子どもを2人生んだ後におきた私の変化で、共通しているのが「虫歯」になったこと。
今回は、奥歯で「欠けた」所に虫歯ができた。
「欠けた」原因・・・がどうやら出産時のいきみ(笑)
すごい力をかけてしまったのらしい。
ちなみにおこたんの時は、今回のちょうど上くらいの歯と歯の隙間だった。
(これは、産後、歯磨きがちゃんとできていなかったのが原因のよう。一人目育児は余裕がなく、バタバタしていて自分の事は後回しだったから)

今回もう1つの変化は、「抜け毛」
シャンプーやブラシをかける時、そりゃあまあ凄まじい勢いで抜けてくる。
元々髪が多いので気にはしてないのだが、どうせ抜けるなら、うねうねのくせ毛にして~と言いたい(誰に?!w)
真っ直ぐのものばかりなのが悔しい。

最後に。。。
これはマイミクのもみじさんから伝授されたのだが、実行したことで抜群の効果が(喜)
これから妊娠される方はぜひともご参考に。
出産後、体型戻しのガードルをつけるよう産院などで指導されることが多いのだが
もみじさんいわく
「先に、骨盤やで!骨盤締めたら、後は自然に戻るわ。」

で、産後一番につけたのが、腰痛予防などにも使われる骨盤用のガードル。
(というか帯みたいなもの・・・。)
ぷにょぷにょでガードルの上にはみだしているお腹のお肉をかなり気にしながら、産後すぐから2ヶ月ほど巻いていた。
その後、巻くのも嫌なほど暑くなってきたので、やめてしばらくほっておいた。

ところが、ここへ来て、見事なほどサイズダウンしていることが判明(喜)
特に腰周りがお見事(笑)
母乳育児をしているお陰もあってか、体重もほぼ産前と同じに・・・。

これから妊娠される方へ声を大にして言います。
「産後は、骨盤を締めましょう!!」
(もみじさん、ありがと~!)



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8/28(月)23:59まで【全品送料無料】【ワコール Wacoal】【産褥・産...
価格:3547円(税込、送料無料) (2017/8/27時点)





テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

13:39  |  不育症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.04 (Tue)

師走だあ。

例年(8月以外、通年だけど)この時期は、文字通り「師走」の毎日なのだが、今年は、身体的状況により、「走る」ことが文字通り出来ず、家でじ~っとしている。
体調がよければ、1月から復職を・・・と思うけれど、何があるかわからない今回の妊娠生活。
復職後すぐにまた特休をとるようなことになっては子どもたちと保護者に何より、申し訳ない。
3月の第1週から、正規の産前休暇に入ってしまうので、例え復帰したとしても、年度末まで出勤することも出来ず、中途半端で子どもたちを放り出してしまうことはできない。
復帰についてが、現在私の最大の悩み。

昨日は、書店で買った「マタニティヨガ」を付属のDVDを見ながら初めてやってみた。
思っている以上に体はなまっていて、動きがすこぶる悪い(汗)
でも、体を伸ばすのは大変気持ちが良かったので、これから少しずつやっていこう。

不育症を乗り越え、妊婦生活も5ヶ月後半に突入。
腹部周りの脂肪増加により、すでにおへそがひっくり返り始めた。
つまり「でべそ」状態

さらに先週末くらいから、じっと座ったり寝たりしていると、不規則にお腹がひきつる・・・。
もしやこれは。。。胎動?
長女の時は、6ヶ月を越えてからだったかな。

2人目は何もかも早いというが、その通り(笑)
願わくば、分娩時間も超短縮でお願いしたい
参考に長女の時は、総分娩時間74時間20分、病院始まって以来、最長レコードだと言われました



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村






テーマ : 赤ちゃんが欲しい - ジャンル : 結婚・家庭生活

07:27  |  不育症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.01 (Sun)

再び流産

先日、妊娠検査薬が陽性になったことを受け、流産を防ぐために、3日に一度、仕事帰りに産婦人科へ寄り、ホルモン注射を打ってもらっていた。
「神様・お地蔵様にお参り」もむなしく・・・昨日4回目の流産が決定。

この2日の腹痛&出血は、かなりキタ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(掻爬手術よりは、まし)
それでも、出勤しました。
これにより、聴神経腫瘍の手術が前倒しになる可能性も。

追記
どうしてここまで、妊娠することにこだわっていたんだろう・・・



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 聴神経腫瘍へ
にほんブログ村

テーマ : 流産・不育症 - ジャンル : 育児

14:20  |  不育症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT